先輩の声

宇都宮工場 製造1G製剤2T 2013年入社(入社年数:3年) 専攻:機械工学科

現在の業務

業務内容

私は注射剤を製造するグループに在籍しています。私の主な業務は、無菌注射剤の製造で秤量・調製・充填工程を担当しています。私たちのチームではチームプレーを大切にしながら、設備の稼働率を向上させるため改善活動や予防保全に力を入れています。私はGMPを遵守することはもちろん、無菌的な作業で高品質な医薬品を作ることにやりがいを感じます。

入社経歴

私は高専で機械工学を専攻していました。入社前は、「機械工学を学んだ私が製薬会社に入って何ができるのだろうか?」と不安に思うこともありました。しかし、実際に入社してみると工場には多くの設備がありメンテナンスや部品の交換の際に学生時代の経験が活きています。
また、チームのメンバーも化学系、電気系、生物系と多様なバックグラウンドを持っていて、メンバーそれぞれの個性・強みを発揮しながら働いています。

CPMCのいいところ

無菌作業の技術はもちろん、設備やGMPをはじめとするレギュレーションに関して深い知識を持った先輩社員が多くいます。そのため、自分の技術や知識の幅を広げようと思えば、学べる機会がたくさんあり、恵まれた環境だと感じています。
福利厚生面では、有給休暇のほかにフレックス休日制度もあり長期休暇を取得しやすい環境だと感じます。私も以前、長期休暇を取得しカナダのトロントにいる姉を訪ねることが出来ました。休暇を上手く利用することで、ONとOFFの切り替えが仕事のモチベーション向上にも繋がっていると感じています。

タイムスケジュール例

06:30
起床
07:00
朝食
08:30
出社、業務内容の確認
08:45
朝礼
09:00
製造業務(無菌室へ)
12:00
昼食 ⇒ 昼食後はストレッチをして過ごしています。
13:00
製造業務(無菌室へ)
17:30
明日の業務を確認してから退社
18:00
帰宅&軽食
19:00
バスケの練習へ
22:00
夕食、家事、入浴
24:00
就寝

オフの過ごし方

社外のバスケットボールクラブチームに所属し、日々精進しています。

トップに戻る