先輩の声

藤枝工場 品質管理G 2013年入社(入社年数:2年) 専攻:工学部物質工学科

現在の業務

業務内容

私は、合成医薬品の原薬製造工場で使用される原材料について、製造に使用できる品質であるかを確認する仕事をしています。藤枝工場では多くの製品を製造しており、取り扱う原材料数は200近くあります。入荷が立て込むと試験数も膨大になりますが、良質な医薬品の安定供給に繋がっているので、期日までにやり終えることにやりがいを感じています。
治験薬製造に使用する原材料の品質試験も担当しています。開発担当者や製造グループなどの各部署と連携して、必要な規格を決めていくのは意義深いです。また、良質な医薬品として無事に上市されて欲しいと思いながら、開発スピードも意識しています。

キャリアについて

私は転職して中外製薬工業に入社しました。入社時は、浮間工場にて前職の経験を活かしてバイオ医薬品の開発に伴う理化学試験をしていました。去年、自分のキャリアプランの希望が通り、藤枝工場に異動しました。バイオ医薬品と合成医薬品では全く分野が異なり、手技や知識も一から習得することになりましたが、新しいチャレンジの機会を頂き感謝しています。異動後は、操作の正確さもさることながら、GMPや日本薬局方などのレギュレーションに対する理解や、製造の仕組み、分析装置・器具の知識などが多様に求められるので、日々勉強が大事です。

ワークライフシナジーについて

現在は、育児をしながらの時短勤務で、仕事とのバランスをとっています。有給休暇の他にも看護休暇などの制度が充実しています。また、職場のメンバーも多種多様な人が働くことへの理解があるため、突発の休暇申請や業務調整がしやすく助かっています。

タイムスケジュール例

04:30
起床
06:00
朝食、保育園の準備
08:25
出社
08:45
朝礼、メールチェック、1日の予定確認
09:00
品質試験、打ち合わせなど
12:00
昼食
13:00
品質試験、文書整備など
15:30
退社(時短勤務のため)
17:00
保育園へ
18:00
夕食
21:00
子供と一緒に就寝

オフの過ごし方

仕事のon/offを切り替え、休日は思いっきり子供と遊んでいます。最近は一緒に新幹線を見ることが多く、新幹線の知識が増えつつあります。

トップに戻る